★従姉妹に●○●でピストン運動★爆●する制服娘にイタズラの限りを尽くす★


★従姉妹に●○●でピストン運動★爆●する制服娘にイタズラの限りを尽くす★

やっと、実行する日が来ました。

やっとのことで、●○●を手に入れました。
しかし、なかなか、タイミングが合わず、妹に実行できません。
そんな折、妹と同じ歳の従姉妹が、田舎から上京して、うちに遊びに来ました。

母親は仕事、妹は部活で、僕と従姉妹は二人きりでした。
チャンスです。
僕は従姉妹に、●○●入りのお茶をすすめました。

効果は覿面でした。
ものの数十分で、従姉妹は●りに落ちました。

最高の時間でした。
みずみずしい若い肉体を、好きに弄べるなんて。

妹に実行できない鬱憤と、精液がたんまりと溜まっていました。
それょ解放するように、従姉妹をいじくり回しました。

万が一、起きてしまったときのために、僕は服を脱ぎませんでした。
着衣のまま、チャックからアレを取り出し、唇に強●的に。
そして、お股のキモチイイ穴へとインサート。

入れた瞬間、従姉妹は、ピクンとしましたが、おきませんでした。
恐るべし、●●●。
そのまま僕は、ピストン運動をして、たっぷり楽しみました。

普段女と縁のないダサメンの僕でも、いともたやすく、「できて」しまいます。
これは、クセになりそうです。
DL-MARKETから、身内悪戯モノが絶えないのも、納得です。

●○●は、まだまだ沢山残っています。
ああ、また、勃起してきてしまいました。

時間 23:48

★従姉妹に●○●でピストン運動★爆●する制服娘にイタズラの限りを尽くす★

About the Author: Dracula

You might like